HOME  > 所長ブログ  > Blog  > 司法書士の日常業務のこと  > 家事事件の事件数
  • カテゴリ 司法書士の日常業務のこと の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

家事事件の事件数

カテゴリ : 
Blog » 司法書士の日常業務のこと
執筆 : 
2011-2-1 21:30

お疲れ様です。

大田区蒲田の

司法書士・行政書士・FPの佐藤祐一です。

 

先日、家事調停のことを書きましたが、

それに関係してと言うわけではありませんが、

ある家事事件の研修で、

講師の先生がおっしゃられていた数字があります。

 

それは、全国の家裁に持ち込まれる家事事件の事件数です。

 

2010年は80万件もあったそうです。

1999年と比較すると約10万件増加しているそうです。

増えた10万件の内、3万件弱が成年後見の申立てですので、

7万件増えたことになりますか。

今後もまだまだ増えていくでしょう。

今でさえ、

初回の期日が申立から3ヶ月後というとこもあるようです。

 

起きてしまった争いはどうしようもないですが、

予防しておくことが可能なものもありますね。

例えば、遺言をしておくとか。

多くの人が遺言をしておけば、

遺産分割調停は少しは減るでしょうか。

 

佐藤

 

  • 閲覧 (4273)
« « 2022 10月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

大田区 川崎 (川崎市) エリア 司法書士 行政書士 遺言 相続 遺産分割協議書 作成 成年後見 会社登記 定款変更 不動産登記 許認可 申請 債務整理 京急 蒲田 駅